グローイングショットカラートリートメントの良いとこ悪いとこ!

グローイングショットカラートリートメントは白髪を染めるときに使える商品です。これから利用をしたいのならメリットを知っておきましょう。1929年に創業したポーラが作っている信頼性の高い商品がグローイングショットカラートリートメントです。

研究と開発を続けて完成させている商品だけに安心感が高いのがメリットです。ただ白髪を染めるだけでなくハリとコシを与えるためにエモリエントを配合しています。

ヘアカラーだけでなくトリートメント成分も配合しており多く一石二鳥です。一回の利用はたった5分間で使いやすいのも強みです。美容室で髪の毛を染めると非常に高いコストが掛かります。一回あたり3000円くらいかかったり5000円くらい取られてしまうところもあります。

 

グローイングショットカラートリートメントの良いところ

グローイングショットカラートリートメントの良いところは一回あたりのコストが約200円程度な部分です。

非常に安価なコストで髪の毛を染めることができます。しかもグローイングショットカラートリートメントは一回利用をすれば1ヶ月間は効果が持続します。普通の白髪染めだと1週間位で効果がなくなってしまうものもあります。グローイングショットカラートリートメントの良い部分だけでなく悪いところもしっておきましょう。

配合されている成分にジミアン系染料が入っています。これは体質によってはアレルギーが発生するものです。予めパッチテストを行い皮膚に異常がないか確認しておくと安全です。

シャンプーを使うと色が落ちてしまうのがグローイングショットカラートリートメントのネックです。これはグローイングショットカラートリートメントがヘアマニキュアタイプの商品だからで、色落ちは少しずつ始まります。
髪の毛に使うときには手袋をしておくのをおすすめします。

なぜならグローイングショットカラートリートメントは石鹸では色が落ちにくいからです。爪などに付いてしまうと色が落ちにくく非常に厄介です。

>>グローイングショットカラートリートメントの口コミ

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*